2008年03月31日

ガソリンの買いだめは危険です。

揮発油(ガソリン)税などの暫定税率が期限切れを迎え、4月1日出荷分からガソリンの値下げが始まることを受け、消防関係機関などがガソリンの「買いだめ」の動きに対し法令順守を徹底するよう注意の呼びかけを始めている。
この記事をもっと読む…

なんでも4月以降に歳入関連法が成立して税率が戻ればガソリン価格が再び値上がりするのを想定して消費者が買いだめするのでは?とお考えのようです。

確かに値上がりが確実なら考えるかも知れませんが、モノがガソリンですからね〜。
やっぱり危険です。
仮に25円の値上げを想定して200リットル買いだめした場合、5,000円のお徳かも知れませんが、その5,000円の為に抱える危険はもっと大きいですね。

万が一の時は周りの人の迷惑をかけるので買いだめはやめましょう!
posted by ブログ管理人 at 17:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。