2007年08月22日

勉強させていただきました。

昨日、いつもお願いしているハウスクリーニング業者さんが大忙しとのことで、急遽新しい業者さんを探してました。
そんな中、ホームページで発見した業者さんは地域密着型。
「どんなことでも相談してください。」って書いてあり、とても親切そうだったので早速メールで問合せしたら、夕方電話がかかってきました。

「ハウスクリーニングの××です。」(ちょっと横柄な感じ)
「ハウスクリーニングの基本料金について相談したいんですが…」
「え?ウチのホームページ見てないの?料金はそこに書いてあるよ。」(ちょっと感じ悪)
「失礼しました。ではもう一度ホームページ確認してみます。」
「でも今ウチは凄く忙しくて新規の(不動産)業者は対応できないから…。」(超感じ悪)
「じゃあ、お願いできないってことですね。」
「そういうこと。」
ガチャ。

おそらく仕事を始めたばかりの頃にホームページを作って営業してたんでしょうが、ある程度仕事が入るようになったからってこの態度は「ナニッ!」って感じ。
それもどんな仕事かも聞かずに…こんな業者さんもあるんですね。

いつ、どんな時でもお客様への対応は「親切・丁寧が基本」って感じさせてもらった出来事でした。
posted by ブログ管理人 at 18:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。