2007年06月06日

サッポロ一番 男の焼そば

c_20070327103702.jpg

以下はサッポロ一番のサイトで掲載されている、この商品の紹介文。

味、量共に、男性にご満足いただける大盛りサイズのカップ焼そば登場。ボリュームはもちろん、太麺の食べ心地。ソース焼そば定番の豚肉とシャキシャキのキャベツ。ポークとニンニクの旨みが広がるウスターソース。単なる“インパクト”ではなく、男性が、“食べ続けられる味”を目指し、トータル的に味のバランスの良さを追求した男の焼そば、新登場。

「男の焼そば」って名前に惹かれて購入。
お湯入れ→3分後にソース入れて混ぜ混ぜしたら…麺が太いためかバシバシとソースが飛びまくり、会社の制服&自前のズボンに多くのソースの点々が。涙
気持ちは、やや凹み気味でしたが「味に期待」。
一口食べて味の濃さに驚き。
とっても(ねっとりした感じで)しつこい〜。
それでももったいないので食べましたが半分で降参しちゃいました。

人によっては「美味い!」と思うのかも知れませんが私には無理。
トータル的に味のバランスを追求したそうですが、どんな人が追及したんだろう?
紹介文書いた人(コピーライターさん?)は自分で食べたのかなぁ。
posted by ブログ管理人 at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。